読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンヘラ御礼

統合失調症と躁鬱病と自律神経失調症のちに不妊症発症。それでも生きてみてる人のブログ。独り言多々。

遠かったものが近くに

地元に帰ることになって

中学の頃の唯一の友達に連絡を入れた

 

 

久しぶりー

今度そっちに帰ることになったんだ

また時間合ったら遊んだりしようね

 

 

的な。

 

 

そうしたら彼女友達と縁が切れてた状態だったらしくて(会った時に話すと言われた)

ノリノリで早く来てね!まずはお茶しよう!と返信がきました。

 

地元に帰っても遊んだりできるお友達はいるなあ、とホッとしました。

 

 

仕事も私が気になってた所に求人出てないか明日確認しに行ってくれるそう。優しい。

 

彼女との出会いは私が中学3年生で転校してきた時

中1から不登校だった私は保健室登校だった。

同じく保健室登校だったのが彼女。

 

 

保健室という教室から1番離れた場所で2人で自習したり絵を書いたりしてた記憶が。

 

 

高校も最初は同じ高校受けて合格

でも彼女が高校デビューを見事果たし私との距離ができてしまった(私がそう感じていただけかもしれないけれど)

そして私は高校のノリ(偏差値地域最低の言わばヤンキー校)についていけなくて通信制に転校

 

彼女とも勿論連絡なんてとらなかった。

(そして私は通信制の高校で高校デビューという名の勘違いギャルへと変貌する)

 

20歳を超えてからたまーーーーーに連絡はとってたけど18の頃から一度も会っていない。

 

絶交してた子もそうだけど

私は多分女友達付き合いが苦手なんだと思う。

 

 

そんな彼女が文面上だけど喜んでくれて会おうって、言ってくれてよかった。

 

 

大丈夫、私はどこでも生きられるはずだ

って言い聞かせることにした。

 

 

仕事も退職届提出完了

5月いっぱいで5年9ヶ月働いた所ともさよならだ。

 

新しい出会いが大嫌いな私はまだまだ不安だらけだけど、大丈夫生きていけるはず。